山圓工業は 家・建物移動、不同沈下・地盤沈下修正、建物改修専門の曳家です

家・建物移動 不同沈下・地盤沈下修正専門の曳屋 株式会社 山圓工業
お問い合せ・無料お見積もり
会社概要 工事の流れ・お客様の声 実績一覧 山圓日記 よくあるご質問 無料お見積もり
よくあるご質問
1.	建造物移動・ジャッキUPに関してのご質問

今度、現在建物が建っている同じ敷地内に新築を建てたいのですが現在建っている建物が邪魔で新築が出来ません。
移動は可能でしょうか?

現在建物が建っている敷地から、道路を挟んで対面側の敷地へ移動したいのですが可能でしょうか?

現在建物が建っている土地が道路より低く、毎年雨季になると玄関先が水没してしまいます。出来れば、1,5mぐらい上がった裏の敷地に移動したいのですが可能ですか?

今度、我が家が区画整理の対象物件に掛かってってしまったのですが、ご相談に乗って頂けますか?

現在の敷地内に駐車場を造りたいのですが、現在の敷地面積では駐車場を造る場所がありません。良い方法があれば教えて下さい。

現在の建物は日当たりが悪く、建物の向きを変えたいのですが?

既存の建物に免震対策を施す事は可能なんでしょうか?

2.	不同沈下及びその他のご質問

築 20 年程の家ですが、お風呂場付近からお勝手に掛けて沈下しているのですが直るのでしょうか?

我が家は、2mぐらいの雍壁の上に立っていますが、最近、雍壁が傾き建物の周りの地盤に亀裂が入っているのが目に付きますが、この先大丈夫でしょうか?

我が家は築 14 年になりますが、土台の腐食が進んでおり、シロアリも見うけられますが、土台のみの交換は可能ですか?

今度リフォームをしたいのですが、現在の建物のレベル調整は出来ますか?

1.	建造物移動・ジャッキUPに関してのご質問

今度、現在建物が建っている同じ敷地内に新築を建てたいのですが現在建っている建物が邪魔で新築が出来ません。
移動は可能でしょうか?

敷地及び建造物のパターンによって異なりますが、基本的には可能です。 ただ、最低条件として移動場所が建造物より広い事が条件です。また、 RC 造(コンクリート造) S 造 ( 鉄骨造 ) も含みます。

 

現在建物が建っている敷地から、道路を挟んで対面側の敷地へ移動したいのですが可能でしょうか?

市町村によって異なりますが、道路専用の許可が下りれば可能です。 (前例あり)

 

現在建物が建っている土地が道路より低く、毎年雨季になると玄関先が水没してしまいます。出来れば、1,5mぐらい上がった裏の敷地に移動したいのですが可能ですか?

現在までに当社では、一般住宅を高低差4m〜 20 mまでの敷地まで移動させた実績があります。

 

今度、我が家が区画整理の対象物件に掛かってってしまったのですが、ご相談に乗って頂けますか?

昭和の時代、ほとんどの曳家は区画整理事業で成り立っていた様なものです。 お気軽にご相談下さい。

 

現在の敷地内に駐車場を造りたいのですが、現在の敷地面積では駐車場を造る場所がありません。良い方法があれば教えて下さい。

建物の構造や立地条件にも異なりますが、当社では、「ピロティー工法」を取り入れ、土地の有効利用に役立たせて頂いております。

 

現在の建物は日当たりが悪く、建物の向きを変えたいのですが?

もちろん大丈夫です。ただ、最低条件として、建物が回転できる敷地スペースが必要です。

 

既存の建物に免震対策を施す事は可能なんでしょうか?

当社では、免震企業と提携を進めております。

 
2.	不同沈下及びその他のご質問

築 20 年程の家ですが、お風呂場付近からお勝手に掛けて沈下しているのですが直るのでしょうか?

恐らく、水周りの漏水が原因かと思われます。沈下修正工法は幾通りかありますが、まずは原因を追求しそれに似合った工法で対処・考えたいと思います。

 

我が家は、2mぐらいの雍壁の上に立っていますが、最近、雍壁が傾き建物の周りの地盤に亀裂が入っているのが目に付きますが、この先大丈夫でしょうか?

現在の雍壁の傾斜率と地盤の亀裂状態を見てみないと分かりかねますが、恐らく、建造物の荷重と土圧による現象かと思われます。また、雍壁がその規格にあった施工かどうかも原因の一つに考える必要があります。当社の施工方法としては、雍壁から補強し、続いて建物の補強を行います。

 

我が家は築 14 年になりますが、土台の腐食が進んでおり、シロアリも見うけられますが、土台のみの交換は可能ですか?

基本的には、大工工事との相伴での工事となりますが、もちろん可能です。柱の取替え・根継ぎも可能です。

 

今度リフォームをしたいのですが、現在の建物のレベル調整は出来ますか?

もちろん大丈夫です。土台からのレベル調整は最低±5mmまでの調整は可能です。

 
【曳家専門】 株式会社山圓工業
〒466-0036 愛知県名古屋市昭和区若柳町一丁目15番地2
TEL:052−841−6847(代表)
FAX:052−841−3988
【営業エリア】
−日本全国伺います−
愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・兵庫県・京都府 その他日本全国
名古屋市,一宮市,瀬戸市,半田市,常滑市,春日井市,犬山市,江南市,小牧市,稲沢市,尾張旭市,岩倉市,愛知郡,丹羽郡,海部郡,津島市,北名古屋市,清須市 他全市町村

株式会社 山圓工業