山圓工業は 家・建物移動、不同沈下・地盤沈下修正、建物改修専門の曳家です

家・建物移動 不同沈下・地盤沈下修正専門の曳屋 株式会社 山圓工業
お問い合せ・無料お見積もり
会社概要 工事の流れ・お客様の声 実績一覧 山圓日記 よくあるご質問 無料お見積もり
工事の流れ・お客様の声
移動
ジャッキUP・ピロティUP
文化財工事
特殊工事
 
ジャッキUP・ピロティUP
工事内容
(ブラケット工法) 鋼管杭補強打設工事 (不同沈下に伴う補強工事)
施工場所
豊田市 N様邸
建造物
 
施工年
 
お客様の声
 
工事の流れ
※鋼管杭材質:STK400 138.9φ×6.6mm.
動画
(1)STK400・138.9×6.6(1.30MB)

(4)打設(1.30MB)

(2)杭1本目打設(1.11MB) (5)杭2本目打設(1.30MB)
(3)リブ・アーク溶接(1.08MB)    
動画をご覧頂くにはウィンドウズメディアプレイヤーが必要です。
お持ちでない方は右のアイコンをクリックしダウンロードしてください。
1. ジャッキ設置用堀片 
 
2. 30tオイル
ジャッキ設置
 
3. 鋼管杭打設用堀片
4. STK400鋼管
杭打設
 
5. STK400鋼管杭打設
 
6. リブ取り付け
7. リブアーク溶接
 
8. 鋼管繋ぎアーク溶接
 
9. 鋼管繋ぎアーク溶接
10. ジャッキUP
 
11. ブラケット取り付け
 
12. 埋め戻し
 
13. セメント及び
改良材混入
 
14. 工事完了
(埋め戻し)
 
鋼管杭(一般住宅用)仕様 (STK400 138.9φ×6.6mm.)

・ 長さ2m・1mの鋼管を電気溶接により1本の杭を形成する。

・ 杭先端:開放加工

・ 継手:リブ電気溶接

鋼管杭の腐食率

・ 年間両面腐食0.0206mmとする。

・ 耐用年数を100年とすると2.06mm

                  (建築学会基礎構造設計指針より)


【曳家専門】 株式会社山圓工業
〒466-0036 愛知県名古屋市昭和区若柳町一丁目15番地2
TEL:052−841−6847(代表)
FAX:052−841−3988
【営業エリア】
−日本全国伺います−
愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・兵庫県・京都府 その他日本全国
名古屋市,一宮市,瀬戸市,半田市,常滑市,春日井市,犬山市,江南市,小牧市,稲沢市,尾張旭市,岩倉市,愛知郡,丹羽郡,海部郡,津島市,北名古屋市,清須市 他全市町村

株式会社 山圓工業